Windows10 検索ボックス・検索アイコンの表示、非表示方法

 

Windows10のタスクバーに表示される検索ボックスと検索アイコンがありますが、検索ボックスはタスクバーの専有面積を結構占め、使用しない場合は邪魔になります。

そのような場合の時に、検索ボックス、検索アイコンの表示、非表示させる方法をここでは紹介しています。

検索ボックス、検索アイコンが表示されている場合は画像のようにどちらかの状態になっていると思います。

検索ボックス

検索アイコン

※検索ボックスと検索アイコンはどちらかでしか表示できません。

検索ボックス、検索アイコンを表示しない方法

1 検索ボックス、検索アイコンが表示されている状態で、タスクバー上で右クリックして、「検索」→「表示させない」をクリック

これで検索ボックスも、検索アイコンも表示されません

検索ボックス、検索アイコンを表示させる方法

1 タスクバーに検索ボックス、検索アイコンが表示されてない状態で、タスクバー上で右クリックをして、「検索」→「検索アイコンを表示」もしくは「検索アイコン」を表示をクリックする

どちらかを選択すると、検索ボックスか検索アイコンがタスクバー上に表示されます。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

AX