Windows10 スクロールバーを表示、非表示にする

 

Windows10では、スクロールバーがデフォルトですと非表示になっていますが、常に表示させる方法を紹介しています。

画像のように通常ですと、非表示の場合は細長く表示されていて、カーソルを当てると太く表示されます。

 

 

スクロールバーを表示させる

1 スタートボタンから「設定」 →「簡単操作」をクリックする

 

2 「ディスプレイ」の「Windowsのシンプル化と個人用設定」を表示させる

簡単操作をクリックすると「ディスプレイ」の項目が表示されますので、そのまま下にスクロールさせれば「Windowsのシンプル化と個人用設定」が表示されます。

 

3 「Windowsのスクロールバーを自動的に非表示にする」をオフにする

オフにすると画像のようにスクロールバーが表示されたままになります。

元の非表示にしたい場合は、設定をオンにすればスクロールバーは非表示の状態になります。

 

[関連] Windows10 スクロールバーの幅を変更する

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

AX