Windows10でGUIブートを無効にして起動時間を短縮する方法

 

Windows10を起動するとWindowsのロゴが出てグルグルが表示されてから起動するのを見かけると思いますが、そのGUI(グラフィカル・ユーザ・インターフェース)ブートを省略して起動時間を少しでも短縮する方法を紹介しています。

GUIブートを無効にする手順


1.「ファイル名を指定して実行」を表示させ「msconfig」と入力してOKをクリック

guiboot01

「ファイル名を指定して実行」の表示方法
(画面左下の「Windows」キーを右クリックするか、キーボードの「Windowsキー」を押しながら「R」を押す)


2.システム構成が表示されたらタブの「ブート」の欄を表示させ、「GUIブートなし」にチェックを入れてOKをクリックする

guiboot02


パソコンを再起動させると、GUIブート(ロゴ表示時のグルグル)が省略されて起動します。
これで少しは起動時間が短縮されたはずです。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

AX